2005年06月28日

最近暑くて大変ですね。(+6/26GvGレポ)

こんにちわ〜ライカの中の人です。
先週の地元は、例年だと25度でも暑いうちに入る6月ですが、何と32度になったり(でも今日は長袖がいる位寒かったり)変な気候で体調崩しそうです。
東京の本日は、過去最高気温だったようですが、近辺に住んでおられる方々は夏バテや風邪などひかれませんように、体調にお気をつけください。

さて、毎日暑いですが、気分でも涼しくなろうとやってきました雪の街ルティエ。
適当にぶらぶらしていたら…

((((;゚Д゚)))

これってサンタ…でしょうか?まじこわい(;´Д`)…
今まで気付かなかったけれど、角度を変えて見ると((((;゚Д゚)))ヒィ



雑談はここまでにして、6/26のGvGレポートに行きたいと思います(いつも遅いですねゴメンナサイ)
今回の参加キャラ



今回のGvGについての会議決定事項は、1Fロキ防衛・砦主の交代(A→B)というのが大筋の内容でした

参加人数は35人程。プリが不足で、普段プリで出ていない人も急遽変更してもらうという事態になったりしましたが、何とかPTがまとまりAegisは50分くらいに移動。
GvG開始前の防衛準備をしている所に、Romancing Stoneさんの騎士が一人偵察をしていました。

20:00 GvG開始。3分程で敵陣が突入してきます。
RS(Romanging Stone)さんと亀の手同盟さんでした
大魔法地帯からwiz陣の距離が近く、抜けてきた騎士に何度も攻撃されますが、wizの人はAegis側に移動しているので旗からすぐ復帰できますが、プリが少ない為、集中攻撃されると大魔法の密度が大幅に減少してしまい、大変でした

20:10くらい

それでも何とか守り抜きますが、何人かエンペルームまで通してしまいます。
人数的に、防衛ラインの人数を減らすという事は、抜けられてしまう人数が増える事になるので、エンペにもそう多く人数を置けませんでした(ER担当じゃないので詳しく分からないですが、ABは3〜4人だったそうです)

20:20くらい

抜けてしまった人を追っていると、大魔法の密度も支援の範囲も行き届かなくなってしまうので、抜けたのはなるべく深追いしないように、モンクさんに処理を任せて防衛していましたが、エンペルームにRSさんのLKとアルケミを通してしまい、


20:33 砦 [Britoniah Guild 3]を [Romancing Stone] ギルドが占領しました


エンペブレイクされてしまいます。

一度全員BCに戻り、今度は攻め側としてB3を狙います。
防衛場所は、AB同盟と同じ1Fという事で、防衛場所前まで進みますが、亀の手同盟さんがこちらを排除してくるらしく、もしかしてRSさんと同盟なの?と話が上がりましたが、そういう訳ではなかった様です。
20:50 亀の手同盟さんが先に行くようなので、便乗して突入。前衛の人は防衛ラインを抜けてエンペを殴っていた様で、後衛もタイミングを見計らって突入。1Fの防衛ラインを破壊していきます

20:57 [Britoniah Guild 3]を [Belle des Belles] ギルドが占領しました

ベルがエンペブレイク。
その後は特にまとまった人数の攻めもなく、GvG終了。
今回のGvGは確保・場所はB3となりました。


全体的の感想は、今回の防衛場所については、人数も大切だと思いますが前衛・後衛・遊撃のお互いの信頼を築いていければ、もっとスムーズにしっかり防衛できる場所なんじゃないかなと思いました。
AB同盟は、人数がネックになっている分、一人一人の力をフルに出して補わなければ、今回のような自分達の倍以上ある人数に真っ向から立ち向かう事は出来ないだろうと思います。
亀の手同盟さんもRSさんも、強い同盟・ギルドでしたし、今回のGvGはとても楽しかったです。
posted by yuina at 23:01| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

2日遅れのGvレポ

ライカの中の人です。
久々のGvレポート_| ̄|○
ダウゲさんが前衛での動きのレポートを書いておりますので、私は後衛での動きをレポートしたいと思います。

参加キャラはいつものです

Vitも(また不足ぎみですが)割と安定してきたので、特別な指示がない限りは、プリ固定になりそうです。

今回の参加人数は先週(40人前後)より少々少なめでしたでしょうか。
途中参加の方もいらっしゃったので、後半は40人前後だったかと思います。

会議通り、今回のGvGは防衛からスタートでした。
防衛場所はエンペルーム。ロキ防衛です



後衛は、献身の人がいなかった為に、前半は献身なしでPTを組んでいました。

20:00 暗踊同盟さんが攻めに来てると通達。Belleさんを待ち、防衛ライン形成

20:03 暗踊同盟さん、防衛ラインに突入。何度か蒸発させつつ、抜けてきた人を阿修羅で排除していましたが、後衛付近にプリが少なく、献身もないので、ロキを抜けたダンサーのスクリームによって火力が削がれます
途中LKがwiz陣まで来て攻撃されるという場面も何度かありましたが、何とか持ちこたえます。
一方、封鎖も厳しく、復帰組は1時間近く戻ってこれなかった様で、その間ERの人数は25人くらいでしょうか…

途中で、ロキの献身をしていたクルセさんが後衛にまわってくれた事と、プリが増えた事で後衛の火力が安定したので、復帰組が戻るまでは耐える事ができました。

20:58 復帰組帰還。同盟総勢40人くらいで防衛
この後、最後の一波で、暗踊同盟さんは移動されたようです。

21:00 暗踊同盟さん撤退。

暗踊さん同盟と交戦途中、Killersさんも来ていたみたいですが、すぐ戻られた様でしたので、直接的な攻防はなかったです


この後しばらくして、W+R同盟さんとStray Catsさんが来ましたが、後衛陣まで攻め込んで来る場面はなかったです。

その後まもなくCoCo灼熱同盟さんが来ました。こちらも後衛陣まで攻め込まれず防衛。

21:30くらいには、平穏になり、そのままGvG終了。
今回は完全防衛となりました。



全体を通しての感想は、後衛の火力を生かすも殺すもプリの多さかな、と思いました。
序盤は、全体の人数が少なかったのがやはり、苦戦になった原因だと思います
あとは、ブラギに何度も助けられました。
ブラギがあると、プリは一人で3人分くらいの仕事ができますね
暗踊同盟さんは、防衛ラインのかなり内部まで入り込まれた時もあったりして、大変苦戦させられました。封鎖も厳しかった様ですし、これからまた良い戦いが出来る事を期待しております。
W+R同盟さんとStray Catsさん、CoCo灼熱同盟さんとは、攻防が短い時間で終わってしまったので、少々残念でした。
来週もまた、燃えるGvGになるように、日々精進ですね。(締め)
posted by yuina at 21:42| 青森 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。